1. 無料アクセス解析
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年05月22日 (金) | 編集 |
”みはるかす~”と続く歌は古来よく読まれているようで
校歌にも採用されるほどの前途洋々 明るい言葉

週末大事な用で大阪へ出向いた先は「あべのハルカス」

和歌山方面 
南(和歌山)方面
北方面 
北(能勢)方面
奈良方面 
東(奈良)方面
神戸方面 
西(神戸)方面

”みはるかす”の言葉の通り〝はるかに遠くを見渡す”その高さは地上300m
60階の天井回廊は288mでも秘密のオプションでその上のヘリポートへ登れば
地上300m360度の視界が開け、まるで天下を取ったかのよう!

あちらは奈良でこちらは神戸でさらに向こうは淡路島と訪れた秋(とき)を懐かしみ
一点の曇りもないその視界はなにやらモヤモヤしていたものを吹き飛ばし
また新しいはじまりを告げます

「馬鹿と煙は高いところへ登る」と揶揄されても
普段の”虫の目”から”鳥の目”で見渡せば
見えないものまで見えてきて先(未来)が見通せるか?

”怖いけどやめられない”に惹かれるのはいずこも同じ!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。