FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
2011年09月30日 (金) | 編集 |
三日間の缶詰め講習(高齢者のためのリフォーム)でお休みしていました。

先週時間を持て余して、訪ねた古刹のもう一つ 「谷汲山 華厳寺」
DSC02329.jpg
(画像をクリックすると写真が大きくなります) 
ここも五木寛之の「百寺巡礼」で紹介されている古刹で西国33箇所めぐりの最後のお寺 満願成就のお寺です。木立の中にひっそりと佇んでいるかと思えば
DSC02330.jpg
(画像をクリックすると写真が大きくなります)
和歌山の「那智山 青岸渡寺」から始まり近畿東海の33箇所を巡礼して最後の場所にふさわしく、山門までの沿道の両脇の店の多さにびっくり

さらに伝え聞くに石川県の那谷寺は1番目の那智山と33番の谷汲山の両方をとって那谷寺(なたでら)

ここを参れば33箇所回ったと同じ御利益があるというスグレモノというか便利というか
昔の人もいろんなことを考えます。
その境内でたまたまお堂の工事をしていてこっそり忍び込んでとった写真がこれ!
DSC02328.jpg
(画像をクリックすると写真が大きくなります)
神社仏閣のの重い屋根を支えているのは、出来てから下から見上げる垂木ではなくその内部に隠れる桔木(はねぎ)(内部の放射線状の太い丸太)で支えています。

見えないところ力持ち・・・縁の下ではなく瓦下のちから持ちです。

願いは”願ってこそ成るもの”で、縁の下で黙々と願い続けることが成就の近道か?
念ずれば通ず