FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
2011年02月28日 (月) | 編集 |
最後の追い込みの現場で見た”秘密兵器”
外回りの工事(外構(がいこう)工事といいます)ですでに積んである化粧ブロックに
お客様が選んだフェンスの柱の間隔で穴をあける道具です。
IMG_3677.jpg

ブロック業者が見込んで開けておいた置いた穴は全く役に立たず、フェンス業者が己の仕事がしやすいように穴をあける。
今の建築業界の悪弊か、各業者が縦割りで己のことしか考えず後の仕事のことは後の人が考える。
何やら今の内に国債という借金を山ほどして楽をし、子子孫孫にその付けを回す借金財政みたいな話ですが
それをまかり通そうとするのが今の国会です。

先に対する気配りがないので、後業者は秘密兵器で対応します。

借金をあとに残された子子孫孫は”秘密兵器”がありません。
秘密兵器を持たない後世の人を己の”子子孫孫”と思えば良識が働くか?
選良の皆さん よ~くかんがえてくださいよ!