FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
2009年08月31日 (月) | 編集 |
蝉の啼く声もこころなしか弱く、その啼き声も違ってきた昨日

同名の小説の中で繰り広げられる、昭和の時代どこにでもいた”悪がき”よろしく
虫を捕まえに行きます。

庭の隅にいたカナブン(こがねむし)をさっそく昆虫図鑑にならべて・・・
図鑑どおりのきれいな”ブライトグリーン(光る緑)”です!(あたりまえか?)
IMG_6558.jpg

クマ蝉は姿を消し、圧倒的に多いアブラ蝉に交じってミーミー蝉をゲット!

啼き声はすれどその小ささと羽の透明さがたたってなかなか掴まえる
事が難しい蝉をなんと3匹も!
一網打尽といかないけど近年まれにない収穫でした。
IMG_6564.jpg

そうこうしている間に事務所のパキラがまた新しい芽を出して
その仲間を増やしています。
20090831.jpg

姿を消して次の新しいものが出てくるのは自然も人も同じ

歴史的の大きな転換点になるやも知れない選挙の結果も
歴史の大きな流れの中では”必然”かもしれません。

明日から9月
夏を拾った後は秋の準備
また新しいデザインに模様替えします。